お悩みではありませんか?

この歳での結婚は無理?

多くの50代の方々に共通するお悩みです。
仕事が忙しくて婚期をのがしてしまった、もともと異性とお話をするのが苦手、長い間理想と現実の折り合いがつかなかった、離婚によって独身になってしまった…。
今おひとりでいる理由は人それぞれです。

それでも身近に出会いの場があればいいのですが、 普通に生活している中での出会いは、 20代や30代のころと比べて格段に少ないのが私たちの年代です。

では婚活アプリで出会いを、と思って行動してみても、なかなか同じ年代の気の合う異性は見つからず、結局は時間を無駄にしてしまった、という声も多く聞きます。 そのような悩みを抱えた結果、結婚相談所を活用される方もいらっしゃいます。


どんなお相手がいいの?

50代という年代で結婚を望むとき、必ずといっていいほどこの悩みがでてきます。


若い年代の方は勢いと情熱で結婚に突き進むこともできますが、私たち50代は、自分が育ててきた仕事の成果や人生の価値観、生活スタイル等、守りたいものが多くあります。
捨てられなものを抱え、ではそんな自分にはどんな人がいいのだろう、とあれこれと考えているうちに時がたち、気がついたらこの年になってしまった、という人も多いのではないでしょうか。

ワンネスでは、男性と女性のカウンセラーが第三者の目線であなたの結婚に対する思いや希望をくみとり、あなたに合ったお相手探しのサポートをさせていただきます。

あれこれと一人で悩んでいたときには気づけなかった結婚に対する本当のお気持ちや、ご自身が心から人生に望んでいたものが案外簡単にみつかるかもしれません。


婚活にためらい。「今さら結婚なんて・・・」

これは、結婚に向けて動き出そうとする私たちの世代にとって、心のブロックになってしまう考え方です。
「もういい年だし、今さら結婚もどうかな」と、ご自身の「しあわせになりたい」という気持ちを抑え込み、なかったことにしていませんか。
ただ、どんなにその気持ちを”なかったこと”にしようとしても、やはり「しあわせに生きたい」という思いは何度もあなたの人生のあらゆる場面で顔をのぞかせるものだと思います。

結婚のよさは、「してみなければ」わからないものです。 その楽しさや、安心感、互いを気づかう気持ち、そしてパートナーへの愛情・・・。

結婚は、しなくても生きていけるでしょう。
愛する人がいなくても、生きていけます。
でも、やっぱりいたほうがいい。
パートナーがいることで広がる人生の味わいや彩り、深みを味わいたいですよね!

一度きりの人生を、「いい年をしている」からこそ充実させてほしい、と私たちワンネスは考えています。 まずは私たちと一緒にその一歩を踏み出してみませんか。